小林幸子が辞めさせた専務、息子は森昌子事務所代表

幸子プロ元専務、倒れていた (日刊スポーツ)

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20120412-932590.html

****************************************
 小林幸子(58)の“お家騒動”で、前社長とともに個人事務所「幸子プロモーション」を退社した専務取締役の女性が、小林側から退任勧告を受けた直後の2月中旬に心労で倒れていたことが11日、分かった。元専務の次男で森昌子(53)の所属事務所「おんがく工房」代表の沢田悦宏(よしひろ)氏が明かした。

 [2012年4月12日6時9分]
****************************************

 今まで唯一小林幸子に同情する記事を書いていた日刊スポーツも態度を変え始めましたな。
[PR]
by postdan | 2012-04-12 06:55 | 芸能情報部
<< 林明男「50周年もやります」幸... 武井咲:東京メトロ銀座線新型1... >>